2016年2月15日 国際シンポジウム開催

上智大学生命倫理研究所・科学研究費助成事業
「世界における患者の権利に関する原理・法・文献の批判的研究とわが国における指針作成」共催・国際シンポジウム開催

0215国際シンポジウム

日時 : 2016年2月15日(月) 13:00~17:00
会場 : 上智大学四谷キャンパス 2号館5階 2-508教室

第1講演 13:00~15:00 【英語 / 通訳あり】
 ■Ralf Stoecker (Bielefeld大学教授)
  “ ETHICAL CONSTRAINTS ON MEDICAL TREATMENT
                        ―治療における倫理的制約 ”

第2講演 15:00~17:00 【フランス語 / 通訳あり】
 ■Laurence Azoux-Bacrie (パリ控訴院付弁護士 / 生命倫理学博士 / メディエーター)
  “ LA MÉDIATION EN SANTÉ,UN NOUVEAU DROIT DE L’HOMME
            ―新たな人権としての保健分野におけるメディエーション ”

聴講 : 無料
   事前申込不要(どなたでもご参加いただけます)

———————————————————————————————————————————————–

お問い合わせ : 小出 泰士(芝浦工業大学)koide@sic.shibaura-it.ac.jp
         小林 真紀(愛知大学)mkoba@vega.aichi-u.ac.jp

カテゴリー: jp パーマリンク